30さいの夏休み

アクセスカウンタ

zoom RSS オレと仕事と、どっちが大事?

<<   作成日時 : 2005/12/19 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 黒木瞳主演のドラマ「恋の時間」はダメですかね?
このまえ、yahooのニュースを見てたら、人気がイマイチなんですって。
しかも、その記事は、「黒木瞳が、女田村正和みたい」とか
「ストーリーがあまりよろしくない」等のコメントが紹介されていて、
軽く意地悪な記事でした。

 私は、結構好きですよ、このドラマ。っていっても2回ぐらいしか
みてないんだけど。黒木瞳に感情移入できます。
 まあ、黒木瞳の役は、豪華クルーズを主催する旅行代理店の
社長という設定になってて、レベルが段違いに高いんですけどね。
 仕事、頑張ってる様子が、割とリアルに書けてると思うんですよ。

 忙しすぎて、彼女の部屋で散らかり放題なところとか。
今まで、ドラマだと、いつでも女性の部屋は、いつでも片づいていたような
気がするんですよ。どんなに忙しいキャリアウーマンの役でも。
 いつ、掃除してるんだっちゅーの。
 ほかにも、今でも気になる元夫との約束も、仕事が忙しくて、
ままならなかったり。仕事のトラブルかかえたまま、会ってたら、
 携帯が鳴りっぱなしで、話しているうちに相手は帰っちゃったり。

 そういうことってあると思うんですよ。働いている女性なら。
 「仕事していると、男が邪魔になるときがある」って、林真理子さんが
 言ってましたけど、本当に。

 彼氏が忙しすぎて、デートをすっぽかす。彼女が怒って、
「私と仕事とどっちが大事なの!」なんて、彼女がぷうっとほっぺを
ふくらませるのが定番だったと思います。
でも、今は、彼に「いったい、オレと仕事とどっちが大事なんだっ!」って
責められる女の人って、いっぱいいるはずなんです。
 で、正直、仕事のほうが大切だし、おもしろかったりするんですよね。
 でも、いると便利だし、さびしさを紛らわせることができたりと
思惑があったりして「いやいや、今度、埋め合わせするからさ…」なんて、
言い訳するわけで。
 ドラマのなかで、泉谷しげる扮するやきとり屋のマスターが言ってました。
「世の中には、結婚して幸せになれる女と、そうじゃない女がいる」って。
 そうかもしれません。
 男よりも仕事を愛している女は確実に存在する。
  で、そんな女性に、つかまった場合は悲惨ですよ。
  どんなに好きでも、彼女の中で、No.1は仕事なんですから。
  気がつかなかれば、いいですけど、それに気づくと
「オレはいったい彼女のなんなんだ」って、苦しむことになります。
  ずるい女は、男性の気持ちを利用しますから、注意ですよ。
 私は「君は、パソコンの操作が分からないときと、車出してほしいときしか
電話してこないね」って言われたことがあります。

 黒木瞳の元夫役の伊原剛志は言いました。
 「また、同じことを繰り返すつもりだった」って。
 彼は、まだ元妻のことが好きだけど、彼女は自分を本当には求めていないと
知っている。ずっと前から知っていたのです。
 「オレは、仕事をしている君が素敵だ。そのままでいてくれ」と
言って、本当にお別れを言うのです。
で、若くて家庭的な女性と再婚すると。
 伊原の選択は正しい!
 でも、恋愛において、同じ過ちを繰り返してしまうということも、ありがちなこと。
そこらへんを、元夫との関係の中で、よく表現していると思いました。

  このドラマでは、姉と大塚寧々さんの妹が対照的な役なのですが、どっちも
現代女性をよくデフォルメしてあると思います。2人共に感情移入できる人、
多いんじゃないかな。 平凡な主婦の妹は、偶然であった男性と恋に落ちてしまうのですが、
 「夫と子供を愛しているけど、この気持ちをとめることはできない」と
男性に走ってしまうのです。
 大森南朋いいですわ〜。
ラブ。

 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オレと仕事と、どっちが大事? 30さいの夏休み/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる